小田急百貨店グループの総合人材サービス会社

小田急プラネット

はじめまして、小田急プラネットです

ぬくもりを大切にした橋渡し。関わるすべての人に、「ああ、よかった」が生まれるために。

販売・接客のお仕事を中心に、小田急グループ内外の企業と橋渡し。

運輸、流通、不動産、ホテル・レストランなど、100社あまりからなる小田急グループは90年の長きにわたり、小田急線沿線の皆さまより愛されてきた地域密着型の企業です。グループの中核である小田急百貨店は、お客さまの豊かな暮らしに貢献するために、一貫して"上質と感動" を提供してまいりました。

私たち小田急プラネットは、1992年に創業しました。小田急百貨店の物流・販売付帯業務を請け負う形でスタートし、2006年からは人材派遣事業全般を手がけるように。

販売・接客・サービス全般・事務・軽作業の5分野に軸足を置き、小田急グループはもちろん、グループ外の多数の企業と登録スタッフの皆さんの橋渡しをしています。現在も、さまざまなスキル・経験を持つ登録スタッフの皆さんが、派遣先企業でいきいきと働いていらっしゃいます。

ぬくもりを大切に、触れ合いを丁寧に。

私たちが最もこだわっているのは、「ぬくもりを大切にした橋渡し」。橋渡しは、そこに関わるすべての人が心から納得できて初めて意味をなします。ですから、登録スタッフの皆さんとお仕事を提供する企業、双方の希望や意図をじっくりと引き出し、丁寧に対話を重ねながら関係を築いています。

一つ一つの触れ合いを丁寧に。やっていることは小さなことの積み重ねですが、手間暇惜しまないこうしたコミュニケーションが、関わる人の「ああ、よかった」につながると信じています。

就業後のフォローが「きめ細かい」と評判です。

具体的には、担当コーディネーターが頻繁に店舗をまわるなど、きめ細かいフォローを心がけています。登録スタッフの皆さんが安心して働くことができるよう、これからも「かゆいところに手が届く」対応を目指してまいります。

皆さんと初めてお会いする機会である登録会においても、この姿勢を大切にしています。来社いただいたお一人お一人に対して、マンツーマンで時間をかけてお話を伺い、その上でマッチしたお仕事をご紹介させていただいています。

不器用かもしれませんが、これが私たちのやり方です。これからも、ぬくもりを大切に、心を込めて、お仕事の橋渡しをいたします。皆さん、よろしくお願いいたします。

担当コーディネーターより

担当コーディネーター
小田急プラネット
新宿事業所

中村

「こんなに仕事が面白いなんて」
その一言があるから、頑張れます。

登録会にはさまざまな希望を持った方がいらっしゃいますが、希望の条件すべてが満たされる仕事はなかなかないもの。ですから、その人にとって譲れないポイントは何なのか、その人が何を大切にしているのかを明らかにするよう心がけています。同じように、派遣先企業にもじっくりとヒアリングを行います。そうした地道なやり取りを経て、最適な組み合わせが実現するのです。

「やりたい仕事がわからない」。そんな風に話していた方がある時、「販売の仕事がこんなに面白いとは思わなかった。アドバイスしてくれてありがとう」と伝えてくださったことも。この仕事をしていて良かったと思う瞬間です。